ホーム > サロンオーナー様へ > 本当に効果の出る美容機器

本当に効果が出る美容機器

今お使いの美容機器って本当に効果的?

本当にその機械の効果を最大限に生かせていますか?
本当にその機械の効果を最大限に生かせていますか?のイメージ

脱毛機にしても、フェイシャル用の美容器や、痩身器にしても、本当にその機械の効果を最大限に生かされているでしょうか?

「使い方は知っているけど、理論は知らないわ!」
「車だって理論を知らなくても動かせるじゃないの!」

なんて、安易な考えで、機械を購入し使っていませんか?

車にしても、その他の電気製品にしても、確かに「使い方を知っていれば理論なんか知らなくても十分に役立ちます」

しかし、よ~く考えてみて下さい。

それらの製品は、自分自身で使う物で、その製品で他人から利益を受け取ったり、他人に行為を行ったりする物ではありません。

しかし、その製品を作っている人は違います。
何故なら、その製品で他人から利益を享受するからです。

私たちはそれらの製品を買う時に、十分な説明を受けてから購入します。
決して、使い方だけ教わって購入するわけではありません。

でも、その事を忘れ、エステティックサロンにおいてはお客さんに理論を十分説明せずに、十分な理解を得ずに(出来ずに)施術の金額を頂きます。

「最新型なの!」 「この地区初登場なの!」 「(意味もわからず)FDA認可なの!」
って説明していませんか?

脱毛機で効果を出すには、「波長」 「パルス幅」 「患部冷却装置」この3つが、正しく理解され、機械に標準で搭載されていなくては効果的な「脱毛」はできません!

あなたが、お客様ならどうしますか? 十分納得いく説明ですか? このうたい文句でコースに入りますか?

「YES」と答えた方は、これ以上このホームページをご覧いただく必要はありません。
今のまま、突き進んでください。

「No」と答えた方は、ここからよく考え始めて下さい。
「No」と答えた方は、ここからよく考え始めて下さい。のイメージ

これからのお客さんは、下手をするとサロンの先生方より知識を持ちます。

インターネットや美容情報誌が数多く出版され、従来のように「すご~く効果があるの」だけでは納得しません。

必ず「どのようにしてこのような効果が出るの?」と聞き始めます。
その時、旧態依然の経営方針(説明の仕方)ではお客さんに支持されなくなります。

機械の購入の際、メーカー側の言う「うたい文句」を微塵も疑うことなく購入し、価格競争に陥り、機械の償却が出来たか、否かの段階で又「最新型?」・・・

いい加減に、気づきましょうよ。

今から数年前(ちょうど2000年頃)、エステティックサロンに「脱毛ブーム」がありました。

この頃、多くのサロンは「レーザー脱毛機」を購入し始め、多くのお客さんを獲得したはずです。
購入した脱毛機の多くは「YAGレーザー」だったはずです。しかも、シングルパルスだったはずです。
※シングルパルス、ロングパルスに関しては別項を参考にして下さい。

でも、ちょうど日本で大ブームを起こしたその頃、YAGレーザー開発者の「ゴールド・バーグ博士」はYAGでは一時的な脱毛しか期待できない」、と発表したのです。

そして、3~4年経過した頃、日本の一般の美容雑誌にその事が掲載されました。
販売代理店は知っていたのか、あるいはその事実を知らなかったのかは定かではありません。(もしかしたら今も知らないのかも分かりません)

しかし、現実はYAGレーザー脱毛機は日本発売当初から、一時的な脱毛しか出来ない機器だったのです。

多分、今でもその機械は稼働していると思います。
あるいは、思うような結果が出ずに別の機械を購入したかも分かりません。

でも、別の機械も「本当に永久的な脱毛が可能」なのか、とことん調べて購入したのでしょうか?同じ轍を踏んではいませんか?
美容器、医療機は海外の製品が多いのが現状です。つまり、情報が我々の所に届きにくいのが現状です。
だからと言って、毎回同じように機械の性能を隅々まで知らずに購入し、使い続ける事が健全でしょうか?

もう一度、よく考えて決断してみてはどうでしょうか?