院長ブログ

2012年12月28日 金曜日

これ1本で「全ての肌トラブル対応」ってのが欲しかった

とうとう、試作を重ねて....
製品化に「GO!ゴー」です。

全く、新しい...
しかも、色々なトラブルに効果的な「美容液」が1本あればなぁ~~
と、言う思いで...作りました(・ε・)/


ビタミンCは、誘導体ではなく、あくまで「ピュアビタミンC」を10%配合...
【実は、このビタミンCが、開発段階でネックになりました。
もっと、高配合にしたかったけど、溶けない(苦笑)】
ピュアビタミンCの特徴は、まずは!「毛穴の縮小」
「皮膚の張り」「ニキビ」「コラーゲンの生成」ですね。


レスベラトロールは、ずばり!「若返り」(笑)

「ハイドロキノン」は、「漂白」(シミ)

「レチノール」は、「しわ」

「EGF」は皮膚増殖因子...新しい細胞を作ってくれますね

「ヒアルロン酸」は、言わずと知れた...「保湿」

あと、ビタミンE(トコフェノール)配合...

全ての、トラブル肌に...
結果を、求めて...
作りました(・ε・)/

投稿者 院長 | 記事URL

2012年12月11日 火曜日

本当の美容機器を求め(フォトRF+RF)

色々な種類の「IPL機械」や「フォトRF」の機械が、販売されていますね。

どれも、最終的には「IPL(インテンス.パルス.ライト」採用の機械です。
原理は、全く同じです。

IPLと言う名称を使えないので(IPLと言う名称は、ルミナスの商標登録名称だから...)、
I2PLとかAPLとか別名を標榜しております。
しかし、全く同じ「IPL」です。


又、「フォトフェイシャル」と言う名称も使えないので「フォトブラスト」とか「プラズマフォト」とか使っていますね。

これも、機械の名称を変えて販売しているだけで、内容的にはほとんど変わりません。

この事を、ご存じの「クリニック」「サロン」....
そして、「販売会社」が知りません
特に、「販売会社」が知らないのには...困ったものです。(苦笑)


そして、どんな機械も、その「理論」を熟知して....
その「理論」を、科学的に理解して「使用」することが大切です。

どんな機械も、実際の臨床で思うように役立たなくては、全く意味がありません。

「シミがとれますよ」と言われ...
やってみたが...初めだけ取れたけど...
その後、思うように行かない...


これは、臨床の現場で悩む事ですが...
なんの問題もありません(●^o^●)

だって、やり方が間違っているだけで...
臨床的に....
理論的に...
考えれば...

簡単に、解決するからです(●^o^●)

それを、教えてくれなくては....
機械の販売は...

して欲しくないです

投稿者 院長 | 記事URL

2012年12月 8日 土曜日

本当の美容機器を求めて「ウルトラキャビテーション」

キャビテーション「超音波」の、「キー音」は、骨内部を伝道して、本人の耳に聞こえます。
当然、「骨密度の低い方」は、聞こえにくいし、「骨密度の高い方」は、良く響きます。


昔から、「骨折の治療」に使われる事もありました。
(ベッカムが、数年前骨折時に使用して治療期間を早めた...と報道もされましたね)

そこで、小生の顔にキャビテーションを照射してみました。
左側は良く耳に「響きました」(・ε・)/

しかし、右側(頬骨が骨折している)は、響きませんでした(@o@)
(ちなみに、1週間ほど前に自転車で転んで頬骨を骨折中です...(>_<))

途中で、骨が連結していないので、超音波の振動が遮断されたんですね...

この事から...
あっ~~やっぱり、骨伝道しているんだ~と実感(笑)

投稿者 院長 | 記事URL

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31