院長ブログ

2016年6月 9日 木曜日

メラニン色素って?

メラニン色素は、メラノサイト(色素細胞)から出ています。

メラノサイトは、表皮最下層の「基底層」に住んでいます。
樹状突起を有していて、その先端の小胞に「メラニン色素」を蓄えています。
ただ、この時点での「メラニン色素」は、無色透明です(^◇^)




紫外線に被爆すると、メラノゾーム(メラノソーム)に貯蔵してある「メラニン色素(無色)」が、
出動します。
その色素を、表皮細胞の大半を有する(90%以上)「ケラチノサイト」に渡されます。
<ケラチノサイト....ケラチンと言うたんぱく質を多く含んでいる細胞>
そして、やっと渡された時点で「黒茶色」に変色して、紫外線を吸収します。


フォトRFでは、このケラチノサイトに渡された「メラニン色素」をターゲットとします。
Q-スイッチレーザーでは、メラノサイト自体がターゲットです。

でも、メラニン色素って「賢い」でしょ(^◇^)

ちょっと、好きになった?
(ならんわ!)



投稿者 院長

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31