院長ブログ

2013年4月12日 金曜日

次世代未来系「フォトRF」機器(・ε・)/

IPLの機器を使い始めて、10年以上が経過します。
初めは、小生も「レーザー」と違い、IPL機器の概要が良く理解できませんでした。

それは、IPLと言う機械の概念が「確立」されていなかった事と....
IPLを「ヒトくくり」の理論概念でとらえ、どのメーカーも独自色の「IPL機器」を世に出してきたからです。

そして、10年間の「理論」と「臨床症例」....
それに加え....

こんなのあったらなんて!すばらしい~~~んだろうぅ~~
って言う「機械」が作りたい!と....


フォトRF「トリプルBOX」バージョン4(アップグレード版)
の完成を、目指しました(・ω・)ノ...
.

中でも、こだわったのが....

「日本語表示」と....
他機器では、絶対作れない「機能」


それが、「症状別細分化」


「脱毛」「しみ」「赤ら顔」「しわ」....

これらの、症状を同じパラメーター設定で処理するのは、ドダイ無理なんです。
エネルギー値を変更しただけでは、好結果は生まれないんです

それを、エネルギー値を何とか駆使して、施術するので、「しみ除去が赤くなり、もう怖くて出来ない」



となるんです。

では、こんな「画面」があったら.....

絶対的に、便利だし、新人でも使えるよね

これが、当院が作る「次世代未来系マシーン」ですj(・ω・)ノ


投稿者 院長

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31