ボディーメイキング

2011年4月 2日 土曜日

痩身は、まずは「キャビテーションスリム」から

キャビテーションとは、特殊な周波数の超音波を体外から当てると、
小さな気泡が生まれ、それがはじけるとき
のエネルギーで、脂肪やセルライトを破壊する技術です。

今、欧米の美容医療界では、この『キャビテーション』が脚光を浴びています。

『キャビテーション』とは、
本来は「液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる
物理現象」のことを言い、空洞現象とも言われます。

ごく小さな気泡でも、それが破裂するときには非常に大きな破壊力をもた
らします。
その威力は、時には硬い金属でできた、スクリューやポンプをも破壊してし
まうほどなのです。

この原理は、腎結石を破砕する技術にも医療分野で応用されています。

美容での『キャビテーション』は、ある特定の周波数の超音波を身体の外から当
て、脂肪細胞中の水分や細胞外の間質液を共鳴させて渦を作り、そこに発生す
る気泡が破裂する力によって、他の細胞・血管・神経には害を与えずに、脂肪細
胞の細胞膜だけを破壊する、という技術です。

メスを使わず、痛みや腫れ、内出血などのリスクもなく、
確実な効果を出せるため、脂肪吸引に最も近い部分やせの方法として、
近年注目を浴びています。


なかなか、難しい内容になってしまいましたが、つまりは、

つらい食事制限なし!

きつい運動なし!

痛みなし!

腫れなし!

リバウンドなし!

副作用なし!


の、まさに理想的な、次世代型痩身治療です。
キャビテーションと、ラジオ波などと併せて行えば、効果大!です。



投稿者 ラフェーススキンケアクリニック