フォトRF【オーロラ】

2011年4月15日 金曜日

フォトRF?フラクセル?【フォトRF、機械販売】

近年の「美容、医療器」の進歩は、目覚ましいです。

ちょっと前なら「フォトフェイシャルIPL」で十分な効果が期待できたけど...
今や、その「進化版」である、「フォトRF」が光治療では、一般的。

レーザーに至っては、連続波レーザーが、Q-スイッチレーザーに移り変わり、さらには、フラクショナルCO2レーザーと・・・

フラクショナルCO2レーザーは、ここ2年くらい前から、導入クリニックも増えましたねぇ(*^_^*)

レーザー光で、無数の穴を皮膚にあける...って施術です。
それによって、皮膚の代謝を促し、皮膚再生させる事。
数日で、開けた穴が黒ずんで、皮膚がポロポロめくれてきます。



当院も行っていますが、冬場限定ですヽ( ゜ 3゜)ノ
何故なら、紫外線の感受性が高い状態に皮膚自体がなるので、「予後管理」が難しいから...

好みにもよるでしょうが...

小生は、
冬季に集中的に「フラクショナルレーザー(フラクセル)」を行って、皮膚再生をして...
それ以降は、フォトRF(比較的ダウンタイムも無く、予後管理も簡単)でメンテナンスをお勧めします。



投稿者 院長